サバイライフ★コム アジアを遊ぼう!
サイト内 
ホーム タイ パタヤ 旅のアイテム 写真館 タイ語 コラム リンク サバイライフとは
サイトマップ
管理人ブログ サバイライフ Twitter
 タイについて
 ・タイ王国 基本概要 歴史
 ・タイの人びと 文化 気候
 ・タイの言葉 宗教 寺院
 ・タイのお金 チップ マナー
 ・タイのイベント 仏暦カレンダー
 タイへ行く
 ・タイへ持っていくもの ビザ(査証)
 ・タイの空港 バンコク パタヤ
 ・チェンマイ プーケット サムイ
 タイ観光
 ・タイで泊まる ホテル 遊ぶ
 ・タイで買う 食べる ムエタイ
 ・国内移動 バス タクシー 鉄道
 タイで利用する
 ・両替 インターネット コンビニ
 ・公衆電話 携帯 国際電話
 ・国際郵便 EMS 海外発送
 ・水 トイレ 薬局
 ・散髪 写真(コピー) 現地ツアー
 タイでトラブル
 ・盗難 事故 ケガ 病気
 タイの知っとく やっトク!?
 ・タイでATM ※海外送金
 ・タイの宝くじ(ロッタリー)
 ・タイのIDカード(身分証明書)
 ・ラオスでタイビザを取得する
 ・タイ人との恋愛~国際結婚
パタヤの一押し!ホテル一覧
タイのホテルが最大75%オフ
スクンビット通り サイアム周辺
シーロム通り サトーン周辺
カオサン(王宮) ラチャダーピセーク
プラトゥーナム市場 チャトゥチャック市場
リバーサイド周辺 チャイナタウン周辺
ドンムアン空港 スワンナプーム空港
パタヤ(中央) ビーチロード周辺
パタヤ(南部) パタヤ(北部)
ウォーキングStreet ナクルア周辺
プラタムナックヒル ウォンアマットビーチ
ジョムティエンビーチ ナージョムティエン
ドンターンビーチ ラン島(←船)
パトンビーチ周辺 プーケットタウン
カロンビーチ周辺 カタビーチ周辺
カマラビーチ周辺 ナイハーンビーチ
スリンビーチ周辺 ラワイビーチ周辺
バンタオビーチ シャロンベイ(湾)
プーケット空港 ピピ島(←船)
チャウエンビーチ チャウエンノイビーチ
ボープットビーチ ラマイビーチ周辺
メナムビーチ周辺 チョンモンビーチ周辺
ナトンタウン周辺 バンポービーチ周辺
タリンガム周辺 フアタノン周辺
ナームアン周辺 パンガン島(←船)
旧市街周辺 ナイトバザール周辺
ターペー門(通り) リバーサイド周辺
ニマンヘミン通り ファイケーオ通り
チャンクラン通り ウアライ通り
チャンプアック周辺 シャロンムアン周辺
ドイステープ周辺 チェンマイ空港
チェンライ メーホンソン
スコータイ ノンカイ
ピサヌローク ウドンターニー
アユタヤ コンケーン
カンチャナブリー コラート
ホアヒン クラビ
ケイプ ダラ リゾート パタヤ ロイヤル クリフ ホテル グループ パタヤ
ひとり旅や節約タイプは300~500B程のゲストハウス(安宿)、1.000B程の中級ホテルなど。優雅に旅行したい、ちょっぴりぜいたくに南国気分を味わいたいなら5つ星クラスの高級リゾートまでタイには様々なタイプのホテルがある。気長に旅をしたい人は、バスタブ・キッチン備付など長期滞在(ロングステイ)向けのサービスアパートメントがおすすめ。※数週間~1ヶ月以上滞在する人は、中級ホテルやゲストハウス(安宿)、サービスアパートなどに直接出向き、長期滞在の価格交渉をした方が安くあがる。
ダラ デヴィ ホテル チェンマイ ムーアン サムイ スパ リゾート サムイ
日本のホテルと違い、タイでは基本的に(宿泊人数に関係なく)部屋代しか取られない(2~3人迄可)。だからツインベッド or キングサイズベッドの1ルームを二人でシェアして部屋代を割り勘するのもあり。家族連れやカップルには最適の環境!※B/1バーツ=約3円程
ヘェー
パタヤのおすすめホテル(エリアマップ)
天使の都を満喫!バンコクホテル BEST10
ロイクラトンを彩るタイ各地のホテル
Blog.―ゲストハウス(安宿)の泊まり方~探し方
Blog.―ジョイナーフィー(ゲストフィー)について
観光産業が発展しているタイでは、特に観光客が多い時季(乾季&年末年始)である11月~3月末頃をハイシーズン、客足が少ない4月~10月末頃をローシーズンと呼ぶ。※ホテルの宿泊価格はシーズンによって相場が上下する。
ミレニアム リゾート, プーケット  チェックインの際に!
まずは部屋カギのセキュリティ度をチェック。安宿に泊まる予定の人は、小型の南京錠や防犯グッズを日本から持参するのがベスト。旅は用心!!

トイレを流してみる。シャワーを出してお湯が出るかどうかチェックする。バスタオルの枚数をチェック。フロントの電話番号とかけ方を確認しておく。
フムフム・・
 外に出かけるとき・・ アマリ オーキッド リゾート & タワー, パタヤ
ゲストハウス(安宿)、中級ホテルはセキュリティボックスがない場合が多い。貴重品は自己管理で!パスポートは随時携帯が基本だが、貴重品と一緒に部屋に置いて出かけたい人は、カギ付きのトランクケースや小型の南京錠(ダイヤル式)が使える旅行バッグを持っていくとよい。

パスポートのコピー(顔写真ページ)は財布の中にでも入れて常に携帯しておきたい。ホテルを出る際はカウンターで
名刺をもらって帰りのタクシーで使うとGood!※緊急トラブルの際はパスポートのコピーとホテルの名刺で。
ナルホド!
男性ならムエタイ観戦寺院・市場巡り、ゴルフにタイマッサージと常夏のタイをいろいろ体感してみたい。夜はネオン街にでも繰り出してみよう。女性ならとにかくエステにスパがおすすめ、買い物好きはショッピングモール、ナイトマーケット(市場)に足を伸ばしてみよう。

街中のあらゆる所に点在するタイ古式マッサージ。普段から体の大きな外国人相手にマッサージしているため、タイでは強めにもむ店が多い。
※痛い場合は「バオバオ(軽く)!」とお願いしてみよう。
OK!
寺院 ワット
バンヤン ツリー ホテル, バンコク フットマッサージタイ古式マッサージオイルマッサージなど。店にもよるが、1時間(2時間)で200~300Bぐらいが相場。満足したらチップをあげよう。(相場は50~100B)

何でも手軽に遊べて安いのがタイの魅力。市場に行ったり象に乗ったり。観光地なら旅行代理店が至る所にあるので、手頃な現地ツアーを利用して、それぞれの旅、バカンスを自分なりに演出してみよう。
イイネ・・
アナンタラ リゾート & スパ ゴールデントライアングル, チェンライ
タイ観光施設 【検索】
タイ各地でゴルフ
タイマッサージ スパ
マリンスポーツ ダイビング 
バンコク格安ホテル
タイバンコク観光名所
定期観光パンダバス
ウェンディーツアー
マイバス MY BUS
戻る 一覧 次へ
タイのホテルが最大75%オフ
タイ各地のホテル
  取り扱いホテルがいっぱい
 チェンマイ ノンカイ
 チェンライ ウドンターニー
 メーホンソン コンケーン
 スコータイ コラート
 バンコク パタヤ
 アユタヤ ラヨーン
 カンチャナブリー サメット島
 ホアヒン チャン島
 サムイ島 クラビ
 プーケット ピピ島
 ハジャイ ランタ島
Agoda リワードプログラム
  いつでも嬉しい!最低価格保証
  無料延泊&無料アップグレード
  行くたびトクする!ポイント制度
  行きたいエリアへ地図で選ぶ
  24時間対応カスタマーサービス
  直前予約割引は当日でも適用
カスタマーサービス(よくある質問)
Agoda 無料登録へ
ホーム タイ パタヤ 旅のアイテム 写真館 タイ語 コラム リンク サバイライフとは サイトマップ ブログ Twitter
Copyright ©2008-2016 sabai-life.com. All Rights Reserved. 当サイト内における記事、画像等の無断使用、及び無断転載を固く禁じます。