サバイライフ★コム アジアを遊ぼう!
サイト内 
ホーム タイ パタヤ 旅のアイテム 写真館 タイ語 コラム リンク サバイライフとは
サイトマップ
管理人ブログ サバイライフ Twitter
 パタヤについて
 ・パタヤの街 歴史 市内構造
 ・ソンテウ モトサイ レンタルバイク
 パタヤへ行く
 ・空港~タクシーバス(時刻表)
 ・バンコク市内~バス(時刻表)
 ・パタヤのバスターミナル(バス停)
 パタヤで泊まる
 ・パタヤビーチ周辺(北~中央パタヤ)
 ・パタヤビーチ周辺(中央~南パタヤ)
 ・セカンド~サードロード周辺(北)
 ・セカンド~サードロード周辺(南)
 ・ウォーキングSt.~タップラヤー周辺
 ・パタヤヒル(プラタムナック)周辺
 ・ジョムティエンビーチ周辺
 ・ナクルア(北パタヤ)周辺
 ・パタヤの一押し!ホテル一覧
 パタヤ デイライフ
 ・パタヤのビーチ パタヤパーク
 ・ビッグ仏陀 ラン島(乗船場)
 ・パタヤ近郊 日帰りトリップ
 ・パタヤで買う 食べる 大型市場
 ・マッサージ SPA ゴルフ ムエタイ
 パタヤ ナイトライフ
 ・バービア ゴーゴーバー MP
 パタヤで利用する
 ・デパート ショッピングモール 映画館
 ・パタヤの両替所(エクスチェンジ)
 パタヤの公的機関
 ・警察 ツーリストポリス イミグレ 郵便局
パタヤ地図
パタヤホテル地図
パタヤのビーチ パタヤビーチ(パタヤシティー)は、バンコクから車で2時間程のところにあるビーチリゾート。海、酒、夜遊び、ゴルフと、成人男性のための歓楽街といったイメージが先行し一般的だったのはもう昔の話。今、パタヤはアジア随一の一大リゾートを目指すべく日々急速に発展し続けている。

バンコクから気軽に足を運べる。ほどよく発展していて物価も安い。飲む、食べる、買う、泳ぐ、のんびり快適に~手軽に遊べるのがパタヤの魅力♪
イイネ~
Blog.―パタヤ
パタヤはベトナム戦争の1960年代、米軍のための保養地として開かれた。その後も、ヨーロッパを中心に多くの観光客たちから、アジアの手頃なビーチリゾートとして人気を博す。オカマショーやナイトライフでも有名なことから、男性観光客に特に愛され続けてきた。

しかし、近年に入ると、大型のリゾートホテル、ショッピングモールなどが次々と建設され、若い欧米人カップルや家族連れなどの娯楽地として新しい顔を持つようになってきた。
ヘェー
写真館―パタヤの街角 景観
パタヤヒル ビューポイント
パタヤの街はとっても簡単な作り。海に面した大通りビーチロード。そして、ビーチロードに平行したセカンドロードサードロードの3つの通りを、まず頭に入れておくといい。

また、パタヤ中心部の通りはワンウェイ(一方通行)がほとんど。ビーチロードは北→南へ。 セカンドロードは南→北へと車輌の進行方向が決まっており、ソイ(小道)も一方通行であることが多い。サードロードは両側通行。
フムフム・・
パタヤの車輌~進行方向
ソイDB.com―パタヤ地図
パタヤフォトガイド(写真)
パタヤシティー
一覧 次へ
ホーム タイ パタヤ 旅のアイテム 写真館 タイ語 コラム リンク サバイライフとは サイトマップ ブログ Twitter
Copyright ©2008-2016 sabai-life.com. All Rights Reserved. 当サイト内における記事、画像等の無断使用、及び無断転載を固く禁じます。